業務用 食器洗浄機は大阪府羽曳野市にある旭調理機株式会社へ

食器洗浄機・厨房機器の旭調理機株式会社
もっと便利に もっと効率的に。食器洗浄機・厨房機器の旭調理機株式会社旭調理機株式会社トップページ企業コンセプトご注文から設置までの流れ販売製品紹介納入制作実績紹介
トップページ ≫ よくあるご質問
よくあるご質問
「GMP」ってなんですか?
Good Manufacturing Practiceの略で、製造管理及び品質管理規則として使われています。その定義には、パレットの汚れにも言及されています。
「HACCP」ってなんですか?
Hazard Analysis Critical Control Pointの略で、ハセップ、ハサップとも呼ばれています。食品製造における衛生管理のあり方を示したもので、その内容においては、二次汚染防止の観点からパレットの衛生にも言及されます。
「ISO」ってなんですか?
International Organization for Standardizationの略で、アイエスオー、イソとも呼ばれています。製造、品質、衛生に関わる9000シリーズ、環境に関わる14000シリーズの2シリーズが主に関連を語られており、いずれもパレット洗浄の必要性を認識させられます。
機械によるパレットの洗浄を考えていますが、機械の寸法はどのくらいになりますか?
時間当たりの処理能力や要求される洗浄度、乾燥度にもよりますが、多くの場合、アンスタッカー(段ばらし装置)+洗浄機+スタッカー(段積み装置)の組み合わせで、6メートル以上の長さになります。
パレット洗浄機の設備費用はどのくらいになりますか?
時間当たりの処理能力や要求される洗浄度、乾燥度にもよりますが、機械本体だけで1,000万円からになります。
パレット洗浄機のランニングコストはどのくらいになりますか?
設備条件や処理能力によって変わりますが、人件費及び機械償却費を除いて、1パレット当たり15円前後と想定しています。
自社へパレット洗浄設備を導入するまでの間、パレットの洗浄を委託したいのだけれど、引き受けてくれるところはないですか?
個別にご紹介いたします。
パレットの洗浄を委託した場合、費用はどのくらいになります?
要求される洗浄度や乾燥度にもよりますが、一般的に1パレット当たり200円前後のようです。ただし、この金額にはパレットの輸送費用(持込、引取、お届け費用)は含んでいません。
ページトップへ戻る